logo

News

ニュース

「ブラウニーズ島」更新しました

「わ!落ちる!!」と思ったときにはすでに遅く、
底の見えない巨大な穴に、落ちる、というよりも、吸い込まれた。
そのうち自分が鳥になったかのように、
長い時間、どこまでも飛んでいるような感覚になった。