logo

Kameoka Blog

練乳とホルモン

ブラウニーズ爆笑!大お花見大会’2018

れんほる0328

3月が終わりますよー!
気分一新の4月に突入しますよー!
3月分の泣いたり笑ったりはもう、お済みですかー?
新たな喜びと悲しみが始まる4月が来ます。

どーも!Tシャツ社長です。

今年も無事に終了いたしましたご報告から始まります。、
ブラウニーズ年間行事で一番の大イベント。
そうです。
「ブラウニーズ爆笑!大お花見大会」が!

花粉絶好調ーーーっ!の中、今年も大勢の方が、
我が井之頭公園に集まってくれました。
接待役のブラウニーたち、
体感会に参加の方々、
そして日頃ブラウニーズがお世話になっている
ゲーム業界内外の方々をお招きして、
総勢100名を超える方々にお越し頂きました。

天気予報の開催日当日の吉祥寺の天気は
”晴れ”だったのですが、
前日深夜まで降り続くいやぁ~な雨。
当日は晴れたとしても、地面がぐちょぐちょでは
気持ちよくないですからね。

そしてやって来ましたお花見当日!
天気は快晴!
地面もやや湿っぽいくらいで問題ない状態だったので、
問題なく「お花見大会」スタートを切らせて頂きました。

そんな中、一番の心配はお花見と一緒に開催される
「ブラウニーズ体感会」。
この体感会というのはブラウニーズへの入社を考えている学生の方々、
もしくはブラウニーズへの転職を考えている社会人の方々、
その人たちをお招きして、ありのままのブラウニーズを見て頂こうという企画。

お酒が入って、無防備となったブラウニーたち、
他の会社の人たちと、ブラウニーたちの関係性も間近で見れます。
もしくは他社の方にブラウニーズの評判を聞くも良し!
そんな生のブラウニーズの事を知ってもらおうと数年前から
開催したのがこの「ブラウニーズ会社体感会」。

で、この体感会ですが、
ありがたい事に毎年、日本中から応募をいただきます。
今年も南は鹿児島、兵庫、京都、愛知、神奈川、新潟、山形と、
日本中から集まって来てくれました。

そして、本っ当~に申し訳ない話しなのですが、
毎回、桜は咲いているか?
天気は大丈夫か?
という観点から開催日のアナウンスが数日前となってしまうのです。
今回も正直言って、開催日の詳細連絡を入れたのは5日前でした。w
そんな状況にも関わらず今年選ばれた体感会参加者は
全員参加です。すばらしいです。
最初はなかなか大人しかった参加者も、
帰るころにはいい~感じに出来上がっておりました。
ここで何名かの体感会参加者レポートをお届けしたいと思います。

■K.Mさん(男性 23歳 大学生  京都より参加 )
これまでも他社様の会社説明会に幾つか参加させていただきましたが、
ブラウニーズお花見体験における会社説明会はまさに非凡でした。
まず特出すべき点は社員の方々との距離が圧倒的に近いことです。
私は会社とは「人」だと考えます。
どんな人がどんな風に働いているのかを知ることが目的の説明会において、
お花見という無礼講の場でそれを知れるのがなにより不思議でした。
社長の亀岡慎一さんをはじめ社員の方々との触れあいは、
私のブラウニーズ様への就職の意思を固める場として非常に大きなものとなりました。
誰かの力になりたい。働き、お金を貰う上で一番大切な考え方だと私は思います。
私はブラウニーズ様の力になりたい。そう感じることの出来るお花見でした。

■A.Nさん(男性 27歳 システムエンジニア 兵庫より参加 )
先日のお花見会では大変お世話になりました。
履歴書の内容を覚えていただいていて、大変嬉しく思いました。
あれを描いた時は、挑戦心半分好奇心三分の二、残りが不安といった感じで、
頼むからうまくハマってくれと祈りながら送信したのを、
私はこれから度々思い返すことでしょう。
そんな冒険が功を奏したのかは私にはわからないことではありますが、
兎にも角にも、この度は大変良い出会いをさせていただいたと言うのが率直な感想で御座います。
ブラウニーズ、なんて愉快そうな場所なんだ。と、私が知ったのはほんの一部でしょうが、
それでも、なんとなく想像していたブラウニーズに殆ど同じ雰囲気でしたので最早私の思いは応募一筋。
必ずやブラウニーズに入ってやるぞと、そういう心持ちであります。
そんなわけですから、このメールを送信次第、熱意を伝えるための資料やら作品やらを手掛ける所存です。

■H.Sさん (男性 22歳 大学生 山形から参加)
会社体験会兼お花見という貴社の空気を知る貴重な場に招待して頂き
ありがとうございました。
未だに夢のようで、楽しかった記憶が反響しております。
社員の方とお話できたことは有意義なことばかりで、新しい話を聞くたびに
貴社に入りたいという想いがどんどん強くなっていきました。
また、志望職種が同じ者同士で集まって会話できたことも有り難かったです。
社員の方に質問したい事項が似通っていたため、その場で話題を共有出来て楽でした。
お花見の終盤には亀岡社長みずから沢山の質問を受け付けてくださり、
全てに丁寧に答えて頂いたことにも感謝してもしきれません。
どんな些細な疑問も残さず解決する勢いで真摯に答える姿に尊敬の念を抱かずには
いられませんでした。

■D.I (男性 20歳 専門学校生 鹿児島から参加)
どうも兄さんです。
先日はお花見に参加させて頂きありがとうございました。
鹿児島から一人で東京に行くのは何かと不安でしたが、ブラウニーズの方々が温かく
迎えてくれたので安心して楽しむことができました。
お花見自体が初めてで、どのようなテンションで体験会に参加すればよいのかわからずに戸惑っていると、
ブラウニーズの社員の方々が優しく接してきたので緊張せずに自分のペースで喋ることができました。
体験会は雑談9・会社説明1みたいな内容でしたが、社員の方々が生き生きと会話しているのを見ていると、
この会社で働きたいという意識が高まっていきました。
体験会に来ていた他のメンバーの方々は私を含め皆、
株式会社ブラウニーズのファンであるということが分かりました。
特にデザイナー志望の方々は私以上にブラウニーズのファンでした。
メンバーの方々の話を聞いているとこちらまで楽しくなり、居心地ののいい場所のように感じました。
お花見終了前には社長自ら会社のことについて話してくれました。
会社の企業理念からどんな人を求めているのか、
話の中で社長が「営利目的ではない、自分たちが作りたいものを作る」という言葉を聞いて、
より一層ブラウニーズで働きたいと思いました。
最後に今回一番遠方から参りましたが、今後遠方から来る方々は緊張せずに
楽しく過ごすことだけを考えてくればいいと思います。
一ファンとしてこのようなイベントに参加できたことはとてもうれしかったので、
お花見以外にも何かイベントやってほしいです。収穫祭?とかかな…

■M.S (女性 23歳 専門学校生 埼玉から参加)
先日はお花見にお誘いいただき本当にありがとうございました。
今回の企画で、現場のプランナーさんや、同じくプランナー志望の人と長時間話ができ、
貴社のプランナーとしての働き方や、考え方、ゲーム業界全体としてのプランナーのあり方について
多くを知る事が出来、お花見に参加してよかったと思いました。
一般参加全員で亀岡社長を囲み、様々な質問をする機会も設けていただいたので、
社長が貴社をどう思っているのかも聞くことが出来たのは、大きな収穫でした。
そして、私が一番驚いたことは、みなさんとても仲好さそうにお話をされていて、
普段から仲が良いのだと感じられたことです。
亀岡社長がおっしゃっていた「本当に気の合う仲間とゲームを作っている」の言葉は嘘ではないと、
実感することが出来ました。
貴社は、社員間の仲が良く、全員がゲームを面白くしようと考えているからこそ、
面白いゲームが作れるのだと感じました。
私も、貴社の一員として働きたいと前よりさらに強く考えるようになりました。

いかがでしたでしょうか?
今年、体感会に参加した人たちのうち数名が、
来年のお花見では幹事として接客する側に回っているかもしれませんぞ。
そして、来年体感会に参加しているのは、、、
あなたかもしれません。

それではみなさま、
素敵な春をお迎えくださいませ。

次回錬ホルでお会いしましょう~!