logo

Kameoka Blog

練乳とホルモン

それぞれの秋

1ae5424c9e9066cad483c647fba9d3087bad4d383c4e4d664872ef7475744c3d

吉祥寺に本格的なせつねー秋がやって来ましたぞ。

お待たせいたしました!
お待たせしすぎた
Tシャツ社長です。

国内で行われるゲーム業界最大のイベント
『TOKYO GAME SHOW 2019』
が大盛況の中、幕を下ろしました。

振り返ってみると、今年のTGSでは大きな新作の発表は少なく、
タイミング的に年内リリースという直近発売の話題作が、
そのベールを脱ぎ、ほぼ製品版の形で
試遊出来たタイトルが多かったのがとても印象的でした。

今回のTGSで個人的に一番の注目作は、
やはり小島監督率いるコジマプロダクションによる謎多きゲーム、
「DEATH STRANDING」でした。

ゲームの世界観を伝える映像は定期的に発信されているのですが、
そのゲームシステムは一切謎に包まれていましたが、
一体どんなゲームなのか?
何をするゲームなのか?
リリース2ヶ月前となったこのタイミングで
やっとその謎が今回のTGSで解き明かされたのです。

印象としては、伝説の旅ゲーム「風ノ旅ビト」を、
思いっきり小島テイストに味付けしたものが、
「DEATH STRANDING」なのではないかと感じました。

「風ノ旅ビト」はその独自のファンタジーな世界観を、
完全に作り上げる事により、
限りなく説明的な部分、コトバさえも省いて
シンプルにまとめて完成された旅ゲームでしたが、
小島監督はこれの真逆を攻め、
限りなくリアルさを追求し、
それ故、複雑だけどもユーザーが納得のいくシステムに落とし込んだのが、
「DEATH STRANDING」ではないのかなと、
個人的にはそんな印象を受けました。

しかしTGSで語られた部分は、ゲーム全体のほんの一部分で、
まだまだ隠された設定やシステムが盛りだくさんらしいので、
11月8日の発売を楽しみに待ちましょう。
 

そしてもうひとつ、個人的に期待しているのがこちら。
宿敵、神谷ジョージ率いるヴァニラウェアが開発を行っている
「十三機兵防衛圏」。
まずは一言、一体何年待たせるんじゃいっ!?と、
突っ込んでおきましょう!

そんな世界中を待たせまくった、
神谷ジョージ監督の新作「十三機兵防衛圏」が、
発売日も11月28日と決定し、
TGSにプレイアブル出展される事になったのです。
発表から数年経った昨年のTGSでは、一切何のアナウンスもなく、
一体どーなっとんじゃいっ!?
と、モヤモヤした気持ちで発売元のアトラスへメールを送った人も
多いのではないでしょうか?

本当~に、罪深い社長と罪深いソフトですね!
しかし、これだけ待たせただけあって、クオリティは
以前見せてもらった時よりも数段アップしておりました。
こちらも期待して発売日を待とうではないですか。

そんな神谷ジョージ社長の次回作ですが、
このTシャツ社長こと亀岡をゲーム業界から消し去る
”亀岡つぶし”の作品になるから、首を洗って楽しみに待ってろよっ!
…との事ですw
こちらもいろんな意味で、楽しみに待とうではないですか!

そんなこんなで、今回のTGSでは個人的に楽しみにしていた作品の情報が、
惜しみなく公開され、その待望の作品たちが
まもなくリリースされるのはとても嬉しい事です。

ブラウニーズの発表は何も無かった今回のTGSですが、
個人的にもっとも関連性のある、
近しいタイトルといえば、こちらの作品。
スクウエア・エニックスブースにて、
こちらも大変盛り上がっていたようでございますが、
あのスーパーファミコン史上、
最高峰のドットグラフィックだったのではないかと自負もある、
スーパードッター津田幸治と、
このTシャツ社長が初めてコンビを組んだ作品、
スーパーファミコン版「聖剣伝説3」の
3Dフルリメイク作品

「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」

こちらの「聖剣伝説3」ですが、今まで何度もリメイクの話しが持ち上がり
2D、3Dと、様々な開発中のバージョンを見させてもらったのですが、
やんごとなき理由により、どれも開発途中で頓挫、
気が付けばスーパーファミコン版のリリースから、
25年の歳月を経て、やっと初リメイクの運びとなりました。
いやぁー、とても感慨深いですね。

聖剣3は本当に思い出したくもない程、難産なタイトルで、
プロデューサーの田中弘道さんとも、
聖剣3だけは絶対にリメイクとかは作りたくないですねと、
今もまだ尚、酒の席で当時を思い出しながら
よく話している程なのです。

しかしながらそんな大難産だった聖剣3が、
他の人の手によって完全フルリメイクされると聞いて、
それはそれでとても楽しみでもあるわけです。

自分たちでは二度と作りたくはないタイトルですけど、
今回フル3Dとして生まれ変わるわけですからね。

3Dになるに当たって、あのボス戦はどう処理されているのだろうか?
ホークアイの必殺技発動ダンスは忠実に再現されているのだろうか?
アンジェラのお尻フリフリアニメは???
などなど、興味が尽きません!

こちらのリリースはまだ少々先になりますが、
完成した暁には、純粋にイチユーザーとして
楽しませて頂きたいと思います。

そんなこんなで、
TGSが終わるとゲーム業界は一気に秋の気配に包まれます…

祭りの後のなんとやらで、
これがまたちょっと寂しい…

けど、ウキウキもしてくる寂しさでもあるわけで、
まずはこの寂しさを吹っ飛ばす為に、
ブラウニーたちは毎年恒例となって参りました
秋を迎える最大のイベント、
沖縄社員旅行へ行ってまいりますぞ。

少々吉祥寺を留守に致しますが、
今までの仕事で溜まった不純物を全て掃き出し、
今年最後になるであろう、青い空と青い海に心を洗い流してもらい、
ぱーっと弾けた後は、
気持ちを切り替え、
またエンジンフル回転で年末へ向かって突っ走るのです。

来年のTGSでは一緒にお祭りに参加したいですからね、
気合入れて突っ走りまっせ!

そして、こちらでも以前アナウンスさせて頂きましたが、
近く、社内テストプレイヤーの募集をかけます。

出来れば、将来はゲーム業界での就職を希望している方のご応募を
お待ちしております。

正式な募集告知はブラウニーズHP、及びSNSにてアナウンスさせて頂きますので
そちらの告知情報をお待ちくださいませ。

秋の大きなお祭り”TGS”は終わってしまったけれど、
今年の秋もみんなで楽しく乗り越えましょうぞ!

次回の錬ホルも熱く行くぜ!

ではまた次回、
ここ”練乳とホルモン”で!