logo

報告書 No.091

報告者:兄さんさん

【探検報告】

やぁやぁブラウニーズの諸君。
今回は僕が見てきた光景についてご紹介するよ。

そこには沢山の国や、街、いろいろな世界が捨てられていた。
名高い噺家が自分で考えた空想をそこに捨てていったのだ。

やがて捨てられた空想は自我を持ち始め、
互いに互いを助けて、何とも言えない空間を創り上げた。
捨てられた空想達はまだ輝けると訴えるかのように、
今もその空間を広げていくのであった。

VillageBoss

探検隊長

セケンはいよいよ春の匂いがしてきたぞ!!
毎日HAPPYなおいらだよ!!

今日は、”兄さん”から初めての報告書「捨てられた世界」が届いたぞ!
これまた、すんげーところを見に行ったもんだ!!

おいらはよく、お菓子の世界とか…
お花の世界を冒険する空想をするんだけど、
たまーに、自分のいるこの世界も、誰かの空想の世界だったり、とか
実は存在してなくて、長い夢を見ているだけかも…とか思うんだ。

ハッ!まさかこのブラウニーズ島も、誰かの空想…?
いやいや~ま、まさかね…ははっ。

おいらは確かに存在しているぞぉオオオォン!!

さてさて、それでは今回の調査員を指名します!!
日々新たな世界を創り出す、んだっちゃ先生、お願いします!

んだっちゃ先生は世界を創り出し絵にする事だけでは満足できないらしく
アルコールを摂取することにより気持ちよくなって、
本当に空想の世界に行っちゃうことがあるんだ!!(※普通のチューハイです)

気持よくなったんだっちゃ先生は、外が真っ暗になっても目覚めないぞ!
みんな気を付けてくれ!!

artist-icon-tsuda

んだっちゃ

皆さん、平成最後のこの寒い季節いかがお過ごしでしょーか?
もうね、次の元号になっちゃうと昭和生まれってかなり歴史を感じる響きになっちゃうんでしょうねw

まあ、でも茶色い妖精の自分はいつも少年の心を忘れない、大人になり切れないじじぃで逞しく生きてるのでありましたww

さて今回描かせて頂いたのは゛兄さん”(なんか粋なひびきだねぇ)から頂いた捨てられた世界!!

幾多の噺家さんが捨てて行った世界の墓地といったところですかね。
でもそこから捨てられた世界がお互いに助け合い新たな世界を構築していってたとは、何か物語を感じますね。
兄さん、ステキなレポートをありがとう!!

自分も今まで沢山の妄想、、いや、空想して色んな世界を思い描いてきたけど
その中にどんだけ表舞台に出して上げられなかった世界があった事か。。。
そんな罪もない世界を俺は今まで何も考えずただ捨てて来たんだ。。
うう、、ごめんよーーーーー!!!世界ーーー!!
じゃ、また来週~!!