logo

4月入社のフレッシャーズにインタビュー!

 
「もう2017年上半期も終わっちゃうなぁ~」なんて思っていたら、
あっという間に終わっていました。なんとまぁ。総務のトカレコです。

【2017年】で考えると、「もう後半戦か!?」と思いますが
【平成29年度】で数えると、「ようやく3ヶ月が経過か!!」と感じますね。

“3ヶ月”と言えば、この4月に入社した新卒スタッフも、勤め始めて早3ヶ月が経ちました。
そろそろ環境に慣れた頃でしょうか…?どうなんでしょうか……?
直接本人に聞いてみよう!!!

と、いうことで今回の総務ブログは、
今年の4月に入社したフレッシュな新卒スタッフにインタビューです!
YOU達のコト、教えてくれないかーーーーーい!?

sb0714

学生時代、どのような就職活動をしていましたか?

レイリー:自分は、ほぼ毎日 作品作りや説明会に追われていました。
     学内で開催される会社説明会に参加したり、面接の練習をしたり。
     毎日……毎日……(遠くを見る目)

 

正直、心が折れそうになった時もあったのでは?

レイリー:そうですね。そういう時は、東京にいる友人と連絡を取っていました。
     友人が「早く東京に来なよ!!」と言ってくれる度に頑張ろうって思えました。

 

ほっし~の就活はどうでしたか?

ほっし~:私は、就活に関しては他の子よりちょっと不真面目でした。
     説明会よりも、自分の作品を作ることに集中していましたね。
     実際のところ、新卒にこだわりはなかったです。
     大学卒業後、フリーランスとして活動している先輩も多かったので…。
     とりあえず、「1社受けてみて、ダメだったら卒業制作に専念しよう。」と、思っていました。

 

と、いうことは 応募した企業はブラウニーズだけ!?

ほっし~:そうです!「ダメだったら、その時はその時だぁ!」
     と、割り切っていたのですが、
     ダメじゃなかった(=内定をいただいた)ので、色々びっくりでした!

 

対照的な就活を行っていた二人ですが….
ブラウニーズに応募してみた理由は何ですか?

レイリー:当時の担任の先生からの紹介です。
     ブラウニーズの公式サイトやTwitter等のSNSを見てみると、
     和気藹々とした楽しそうな雰囲気が伝わってきました。
     そして、「自分もその一員になれたらいいなぁ」と思って応募を決意しました。

ほっし~:私は大学受験の時期、
     たまたま亀岡社長のTwitterのアカウントを見つけて、フォローしていました。
     それからSNSを通して会社の様子を見ていましたね。
     ブラウニーズ島(公式HPの企画)を見ると、
     デザイナーひとりひとりがのびのびと制作している印象を受けて、
     「どうせ社会に出るならこんな会社に行ってみたい!」と思ったのが、応募のきっかけでした。

 

雰囲気の他に、企業選びで重要視した点はありますか?

レイリー:自分は、東京での就職願望が強かったので、まずは勤務地ですね。
     そして、プログラマーなので使用言語や能力等を吟味してみて――という感じです。

ほっし~:私は、福利厚生をチェックしました。
     ブラウニーズでは、映画鑑賞代を補助してもらえるのが魅力的だなぁと感じました。
     やはり、インプットの支援をしてもらえるのは 助かりますね。

 

実際 ブラウニーズに入社してみてどうですか!?

ほっし~:仕事と遊びをきっちり分けてメリハリのある会社だなぁと思いました。
     仕事をする時は仕事、遊ぶ時は遊ぶ、みたいな。

レイリー:先輩方がしっかりと教えてくださるので、ついていけるよう日々精進です!
     最近では、プログラマー全員で勉強会を開催していて、勉強になります。

 

ブラウニーズでは、新人さんに「師匠」という名の直属の先輩をつけますが、
お師匠さんはどうですか?

レイリー:ちー坊先輩(レイリーの師匠)は、ホント“先生”って感じです。
     ゲーム制作初心者な自分に、基本的なことから色々と教えてくださいます。

ほっし~:たまに、ちー坊先輩とレイリーの会話が聞こえてくるんですけど、
     なんか塾みたいだなぁって思って聞いてます(笑)
     まあこさん(ほっし~の師匠)は、本当にお世話になってます。
     もう色々と面倒を見ていただいてます。
     優しく指導してくださいますし、何かあった時に必ずフォローをしてくださるので、
     本当にありがたいです。

 

最後に、これからの目標はありますか!?

ほっし~:まずは2Dでも3Dでも、自分の目、力を鍛えることです!
     あと、ゲーム制作に関しては、
     大学時代 ずっとアニメーションの勉強をしていたので、
     ゲームだからこそ実現できるような映像演出やレイアウトにこだわったものを
     作ってみたいと思っています!

レイリー:これから先、どんな仕事を担当することになるのかはまだまだ分かりませんが、
     いち早く仕事に慣れて、一人前と認められたいですね。
     そして、ブラウニーズにずっと居続けたいと思っています!

 

ずっと!?おじいちゃんになっても!?

レイリー:ずっと、です!!(笑)
 

応援します!(笑)
それでは、2人のブラウニーズでの活躍、期待していますね!!
ありがとうございました!!

 

いかがでしたでしょうか?
インタビュー時は終始和やかな雰囲気で進みました。いい子達だなぁ…(しみじみ)
ほんわかしているように見えて、しっかりした志と向上心を持つほっし~。
しっかりしているように見えて、様々な苦労を乗り越えてきたレイリー。

2人の話を聞いていて、その真っ直ぐな気持ちに心が洗われました。
(あ、私の心が汚れているとか、そういう意味ではなく…。)
ますます頑張ってほしいなぁと思いました!
みなさんも、今後の ほっし~とレイリーの活躍をお見逃しなく、です!!

ブラウニーズは、いつだって仲間を募集中!
詳しくは【採用情報】をご覧ください!!

以上、現場のトカレコでした!
 

sb0714ng【今日のNG集】
 
レイリー「ブラウニーズから面接の電話がきた時、
     自分、カラオケにいたんですよ。」

 
ほっし~「あ、私も!!
     カラオケにいた時 電話きてた~!」

 
トカレコ「何……だと……!?wwww」
 
カラオケ中に着信音が鳴ったら、
それは、あなたの人生を大きく変える
電話かもしれません…!?