logo

報告書 No.040

報告者:成島四ツ木さん

【探検報告】

優れた勇者の資質を持ち、数々の魔王を討伐したすごいひと。
勇者としての資質が高すぎて
「選ばれしものにのみ抜ける剣」「勇者しか使えない剣」
「自ら使い手を選ぶ剣」などにやたらと好かれる。
その結果、常に十数本の聖剣を持ち歩いており、
持ちきれない分は英雄志望の冒険者に売ったりもしているようだ。

売っている剣は使い手が相応しくないと勝手に戻ってくるようで、在庫はあまり減らないらしい。

あなたが勇者志望なら、探してみるのもオススメだ。
『背中の竹カゴに山ほど剣をさした、金髪の美形』なので、見ればすぐわかるはずである。

VillageBoss

探検隊長

チャオ!今回 冒険の報告書を提出してくれたのは成島四ツ木さんです!
ただならぬ美形な勇者のご報告、ありがとうございます!

成島さんが冒険の途中で出会ったのは、
名のある剣に好かれに好かれて、持ち物が剣だらけになっちゃった勇者さん!
そんな選ばれし勇者さんは、若き英雄に伝説の剣を託す――…
のではなくて、売るんかーい!きっちりお金とるんかーい!
ぱっと見クールなイケメンかと思ったら、
その正体は、商魂たくましいちゃっかり屋さんやないかーい!?

さて、そんなひと癖もふた癖もあるイケメンを描いたのは、んだっちゃ!
んだっちゃもまた、なかなか癖のある武器に好かれそうだなぁ~!
寂しがり屋なロッドとか、気難しい槍とか、お祭りが大好きな斧とかね!
どんな個性的な武器が寄ってきたとしても、
んだっちゃなら すぐ仲良くなって華麗に使いこなしちゃうZE!
さぁさぁ、寂しがりな武器たち、んだっちゃのところに寄っといでー!

artist-icon-tsuda

んだっちゃ

皆さん、オイッス!!
黄昏時にもなると、肌寒い風に舞う落ち葉が憂いと共に哀愁を奏でる、
そんな秋っぽい単語を並べてみたくなる季節になってきましたね。

今回、ご投稿頂いたのは成島四ツ木さんが発見された
幾多の魔王を討伐した勇者で、数々の名のある剣が自然と彼のところに集まっちゃうってんだから、これまたスンゴイですよね~!
どこの世界にも、見えない力で何かを惹きつける人って居るんですね。。

斯く言う自分も、事有るごとに雨雲が集まってきて雨を降らせちゃうっつ~ww
で、更に周囲の人たちの冷やかな視線まで集めちゃうんだから
これもまた“何かを惹きつける魅力”なんでしょう。。 悲しいかな。

剣を売っても、ふさわしい人じゃないと剣はまた戻ってくる。。
そこまで剣に好かれるのは彼が金髪のイケメンだからなのか??
名剣は金髪好きが多いのか? それともイケメンがえぇ~のんか???

そ~んな疑問で悶々としてしまうような自分だから
名剣じゃなく、雨雲が集まってくるんだろ~な。 ・・・うん。。 

成島四ツ木さん、あなたには何か集まってくるものあります?(^^)
えっ!? グッドルッキングな異性たち??
羨ますい。。。 今度お裾わけしてくださいw!  

あ””~~~~! グッドルッキングな♂たちならご遠慮します~~~。ww