logo

報告書 No.038

報告者:りんぐさん

【探検報告】

祭り囃子に誘われて、空中をふよふよ漂いながら
何処からともなく現れたのは、人の頭ほどもある色とりどりの金魚たち。

金魚たちの目的は好物のリンゴ飴。
島のみんなもそれを知ってて、木の枝や やぐらから張りめぐらせたロープに
提灯の代わりとして、たくさんのリンゴ飴をぶら下げて彼らを待っている。
お目当てのリンゴ飴にかぶりつけば、彼らの身体は淡く艶やかに光出し、
祭り会場を照らし出してくれたのだ。

かぶりついたままぶら下がってるもの、口に入れながら漂ってるもの。
リンゴ飴がなくなるまで、彼らは優しく光り続ける。

VillageBoss

探検隊長

ハローっ!今回 報告書を投函してくださったのは、りんぐさんですっ!
お祭り気分が高まる 不思議な生き物の発見、ありがとうございます!

リンゴ飴を食べると“ちょうちん”のように発光する金魚たち!
いたる所にリンゴ飴をぶら下げれば、ほ~ら明るくなってきた!
どの子も美味しそうに食べるもんだから、見ているこっちもお腹が空いちゃう!
お~い、屋台のおっちゃん、リンゴ飴ひとつちょうだい!
…って、買ったそばから、金魚が集まって来てるぞ!?
リンゴ飴を食べるか食べられるかの攻防戦、スタートだぁあああっ!!

そしてそして!今回描き上げたのは、”夏好き”を豪語するまあこだよ!
一体 夏のどんなところが好きなんだろう!?
サンサンと輝く太陽!?青い海と白い砂浜!?夜空を彩る花火!?
いやいや、きっとまあこはそれだけじゃ満足しないぞ!!
やっぱ好きなのは…「怪談話」なんでしょう!?
ホラーな雰囲気が より一層際立つから夏がイイんでしょう、ねぇお嬢さんっ!?
だってまあこは今年の夏、お化け的なサムシングを堪能したみたいだもんね!
これでこそ まあこ流の夏ってもんよぉ!!
(気になる人は、「おえかきブラウニーズ 2016年 夏の絵日記」へGO!)

artist-icon-hirano

まあこ

最近寒いですね。
麦茶よりホットドリンクの方が美味しくなって来ましたし、
犬はいつの間にか私の布団の中に潜り込んで寝てますし。
もしかして、これって秋?
嫌ですよ、寒いのは!私はあったかい夏が好きなんだ!
という訳で、季節の移り変わりを否定するべく、私はブラ島へと飛んだ。

夏だーーーーーーーーーーッ!!!

提灯、金魚、リンゴ飴!
夏祭りのイイとこ取りの生き物が、たくさん集まっていますよ!
温かい光で透けたお腹が綺麗ですね。ほっぺもつついてみたい。
金魚たちがあんなに幸せそうな顔をして食べているんだから、
このリンゴ飴ってやつは、きっと美味しいに違いない。
そうだった、私はリンゴ飴を食べたことがないんだった。
こんな事では、夏好きの名がすたる。
あっ、食べたいよ。ものすごく食べたい!
私も金魚たちのように輝きながら浮遊できる生き物だったら、
このリンゴ飴にぶら下がることができるのになあ。
しかたないので、次の夏を心待ちにしてこの寒さを乗り切ります。
来年こそは、初リンゴ飴!
ついでに金魚すくいもやっちゃおうかな。

追記:
この日本のどこかに、とてつもなく美味しい高級リンゴ飴屋があるらしい。
これから林檎が旬な季節だから、我慢出来なくて行っちゃうかもしれないなあ。