logo

報告書 No.036

報告者:あやましこさん

【探検報告】

ハナハツキ <オハナ目 ネッコ科 ハッパ属>

島にひっそりと生えている寄生植物。
一株に様々な色の花が咲くのが特徴。
遠くから見ると絵の具パレットのように見える。

寄生植物のため、うっかり花を食べてしまうと、
ヒトでもトリでもサカナでも、
からだのあちこちに花が咲いてきてしまう。
一部のいきものは、わざと寄生させて、
いかにハナハツキを綺麗に咲かせられるかで
群れの長を決めているようだ。

VillageBoss

探検隊長

ハロー!今回 報告書を送ってくださったのは、あやましこさんです!
鮮やかぁ~で華やかぁ~なご報告、ありがとうございます!

この度発見されたのは、ポップな色合いで咲き誇る花たち!
その親しみやすい見た目とは裏腹に、
寄生植物っていう特徴を持っているからびっくりだ!
食べた時、いい感じに耳とか手首に花が咲いてくれたらオシャレだけど、
意図せぬ所にたくさん咲いちゃったらどうしよう!?
もしかしたら、膝の裏がお花畑状態になっちゃうかもしれないよ!?
まぁそうなったら、「新しいファッションだぞー!」って開き直るしかないね!
“綺麗なバラにはトゲがある!“ って言葉があるけど、
ブラウニーズ島に咲く綺麗なお花も一筋縄じゃいかないよっ!

そして今回描き上げたのは、高嶺の花的なサムシング、みかにゃん!
みかにゃんのほほ笑みは、まるで花が咲いたかのような愛らしさ!
なんでそんなにフローラルなスマイルを繰り出せるのか!?
実はその謎には、彼女の幼少期が深く関係していてね。
どんなちびっ子時代を過ごしていたのかというと……
おっと、ここから先はご本人に語っていただこうかっ!!

artist-icon-tanaka

みかにゃん

どうもです、小学生時代は野草を齧りながら帰っていた私です。
お気に入りはスイバ。名前の通りちょっとすっぱい茎です。
※野草はあらかじめ食用可なのか調べてから口に入れよう!

さてさて、今回はあやましこさんからのご報告で
見た目も楽しい植物を描かせていただきました。
一株にさまざまな色の花を咲かせるなんて
私も見つけたら思わず口に運んでしまうかもしれません。
色ごとに味が違ったりするのでしょうか…
スパイシーな赤、甘いピンク、スッキリミント味の青…
などなどぜひ味見して確かめてみたいです。
ハーブティーのようにお茶にして飲むと
肌の色が虹色に変わるとか変わらないとか……
お祭りの日に皆でハナハツキを寄生させたらとても綺麗ですね!

これを書いているのは9月。夏の終わりです。
今年の夏は山に登ったり、野草園や大きな庭園に行ったりして
植物とたくさん戯れられて楽しかったです。
どんな場所に生えているんだろうとか、仲の良い植物、
食べたときの効能とか、本当に多種多様で
ロマンティックが止まりません。植物萌え。

都会生活になってから植物を目にする機会は少なくなりましたが
目を凝らしてみるとアスファルトの隙間なんかに
意外としぶとく生えている。
何だこれ!っていうのもあったりして面白いです。
どこかのお宅の庭から脱走した超でっかい花とか。

皆さんからのまだ見ぬ植物の目撃情報も
まだまだお待ちしております!
あやましこさん、素敵なご報告ありがとうございました!