logo

報告書No.019

報告者:ステーキ大好きさん

【探検報告】

「あまつぶ天使」という生き物を知っていますか?
その生き物は、降ってくる雨のひと粒ひと粒に隠れているんです。
彼らはは地上のみんなにうるおいを与えてくれる。
森に、海に、地面に、地上の生き物にも。
地上におちたら、こんどは風にのって、ゆらゆらと空へ帰っていくんです。

VillageBoss

探検隊長

はいっ!今回報告書を送ってくださったのは、ステーキ大好きさん!
何故かブラウニーズスタッフみんなが
懐かしがってるステーキ大好きさん、おかえりなさい!

さてさて。この度発見されたのは、雨粒に潜んでいるという天使!
まさか小さな雨粒ひとつひとつに天使がいただなんて、ビックリ驚きだぁ!
ということは、雨の日っていうのは、空から数多の天使が舞い降りて、
世界が天使で満たされる日ってことじゃないかい!?
なんて素敵なんだ、Oh, my angel!

そして報告書をもとに描き上げたのは、水も滴るいいオトコ、ぷー!
ぷーに聞いたところ、雨の日は もっぱら作陶に励んでいるらしいよ!
雨音をBGMに粘土を練り、神経を研ぎ澄まして ろくろを操る。
ふいに窯が神秘的に輝き出し、焼き上がった陶器に命が宿って――…。
あ、この話はホントかって?
ふっふっふ、それはね、あまつぶ天使に聞いてみようか。
窓際に舞い降りた天使たちなら、その真相を知ってるはずだからね!

artist-icon-yamashita

ぷー

ヤァ、ワタシだ。
今回はステーキ大好き氏が送ってくれた報告書を元に
あまつぶ天使を調査してきたぞい。

このあまつぶ天使は意外とおちゃめであった。
雨と一緒に落ちて来ては、誰かの鼻をめがけて、ぴちょん!
乾燥しがちな鼻頭に潤いを、心には雨が降ってきた驚きをプレゼントしてしまうんだ。
きっと彼らはサプライズが好きなんだ、だから突然皆で押しかけてきたりするんだ…特に夏はよく来たがるみたいだね…

もちろん天使と呼ばれるだけあって、なにも人を驚かすだけではないよ。
彼らは人に望まれればその人の元へ飛んで行く。
かつての雨乞いの儀式は彼らとのコミュニケーションだったんだ。
大地をうるおし、植物をうるおし、そして人もうるおす。
慈愛に満ちた生き物、それがあまつぶ天使。まさに天使!

世間を賑わす"雨男"はそんなあまつぶ天使に好かれている、実はモテモテボーイなのかもしれないぞ。