logo

報告書 No.004

報告者:パンプキンへッドさん

【探検報告】

コープリット
多くは全高50cm。その外観は、口だけがある丸い胴体に
細長い二対の腕と三本の足が生えたゴムのような薄緑色の肌を持つ無毛な生物である。
胴体部分にある口は、胴体の半分近くを占め、
唇も肌同様薄緑色で、歯並びは人間のものを髣髴とさせるものである。
手足は細くて長く、手は四本指、足は三本指であり、その手足には若干鉤爪のような爪が生えている。
多くの場合、爪は毒々しい赤色をしている。
普段は5~10体前後で群れて活動し、近くの農作物や家畜を襲うが、
弱いとみれば人間も襲う場合があるため、害獣と認識されている。

その生態系は、女王種を中心とした階層型群れ社会であり、
女王種は一般種とは異なり非常に美しいとされている。
一般種の中でも長期間生きることでその外観も大きくなる傾向があり、
一般的に3年の寿命とされるコープリットだが、
運よく10年生きたものは、その全高も2mを超え、完全に脅威的な怪物へと進化する。
コープリットが捕食した食料は、いったん口のすぐ下にある袋状の器官に収納され、
それを持って巣穴にいる幼生体や女王種に食料を分け与え、育てる、という行為を行っている。

基本的に本能に従って動く傾向が強いため、
何らかの危険があると判断された存在からは逃げる傾向があり、
詐術や機転を利かせた行動は出来ないとされている。

VillageBoss

探検隊長

さぁさぁ今回の報告者は、パンプキンヘッドさん!
パンプキンヘッドさんは、いつも詳しい設定を丁寧に書き記してくれる
観察力の鋭い冒険者さんなんだよ!

そしてこの度その報告書を描き起こすのは、こちらも観察力の鋭い ぷー!
アイコンでは何かしら溶け出しているように見えるけど、
だ、大丈夫ダイジョウブ!

こうして離れてみると、かわいいフォルムだな!って思っちゃうけど、
その体勢とそのよだれを見るに、明らかに獲物を求めてるじゃないですかぁ…。
あぁ後ろに2匹目、3匹目のコープリットが見える…に、逃げろぉおおっ!!

artist-icon-yamashita

ぷー

オレタチ オマエ マルカジリ