logo

Kameoka Blog

練乳とホルモン

秋祭り

練ホル第72回
秋は突然やって来た・・・

ってなわけであっとゆう間に秋まっさかりの肌寒い吉祥寺です。
今年は本当に突然やって来ましたね。

来ちゃったもんは仕方ないんで、
もうね、開き直って毎晩、秋の味覚を堪能しまくっておる昨今であります。
ただでさえ美味しい店が多い吉祥寺なのに、
秋が深まり、更に食材が美味くなっちゃったりして、もう大変なわけですよ。
願わずも、冬が来るまでに天然防寒対策はバッチリになりそうな感じであります。

 
そして世間ではあっとゆう間に9月も半ばなわけですよ。
「CEDEC 2014」も大盛況の中、幕を閉じ、
来週はもう、あのゲームの祭典「東京ゲームショウ2014」が開催されちゃうわけです。
早い早い。
もうね、こちらも来ちゃうもんは楽しむしかないですよね。
ゲーム業界最大のお祭り「東京ゲームショウ2014」も
じっくりと楽しんで参りやす。

思い起こせば、ゲームショウに通い始めてはや何年?
社長業やり始めてからは行かない年はなかったような気がしますので
もう十数年ゲーム業界の盛況、不況、様々な移り変わりを
TGSを通して見てきたわけですね。

ここ最近のゲームショウも、数年前と比べてずいぶん雰囲気が変わって来ています。
とにかくスマートフォンアプリ系企業のブースが、毎年増えて来ています。
コンシューマー系の企業で新規参入するメーカーは、
ほとんどないんじゃないでしょうか。

ただ、スマフォ系の企業は本当に変動が激しいです。
1年前は大きなブース展開で派手に展示を行っていた企業が翌年には
出展していなかったり、ブースが半分程の大きさになっていたり。
まさにジェットコースターのようです。

なんとなく世間ではコンシューマーゲームの衰退を
唱える声も多くありますが
大手コンシューマーメーカーのブースは今年もまだまだ、
安定してる大きさのように感じます。
盛況な時期よりは随分勢いが無くなってきたかとは思いますが、
個人的には今のゲーム業界、逆に良いバランスに
なって来たんじゃないかなと思っています。

ビッグタイトルに成長した「妖怪ウオッチ」や
海外のコンシューマーゲームなど、爆発的に売れているタイトルも
たくさんあります。
どこの企業も臆病風に吹かれて年間リリースタイトル数がかなり減っている今、
正にライバル激減状態なわけです。
大ヒットを狙えるチャンスだと思うんですよ。

危惧するのは、ここで安直に売れたタイトルの二番煎じが出まくるとゆう事。
折角、最盛期よりもタイトル数が減ったのだから、
同じ柳の下を探さなくても
最近ヒット作が出ていない違うジャンルで
大物を狙えば良いと思うのですよ。

先駆者たちが歩いた道筋に頼り過ぎて、新しい道を目指さなかった
ソーシャルゲームのメーカーが今、ことごとく閑古鳥状態です。
大勢が同じ道を歩けば、その周辺の食べ物は食べ尽くされてしまいますよね。
”あそこの木には林檎がたくさんなっている”なんてデータを入手しても、
その場所に着く頃には、既にもう食べ尽くされているものなのです。

人は不安になると過去のデータや風の噂に頼りたがるものなのですが、
自信のある人は我が道を行くものなのです。
かつてのビッグタイトル達もこうした人達が作って来たのだと思います。
そして今、みんながその事に気付き始めています。

コンシューマー業界も、スマフォアプリ業界も
きっとこれから面白くなって来ると思いますよ。

理想を言えば、ここにインディーズゲームと呼ばれる
小規模開発タイトルたちが、大きく食い込んで来てくれると
もっと面白くなるんですけどね!

そう遠くない未来へのワクワク感を胸に、
ずぶんたちも傍観して、その波に乗り損ねないよう、
頑張って行きたいなと思います。

では、TGS 2014 行って来ます!
もし会場で見かけたら、是非とも気軽に声かけて下さいませ。

 
 
おっと!
祭りと言えば明日(9月13日)は、
みなさま待ちに待ったビッグタイトル
「大乱闘スマッシュブラザーズ 3DS」の発売日であります!

今回はスマブラ史上初となる携帯機でのリリースですよ。
携帯機3DSとの相性が一体どんなものなのか、、、楽しみですね。

この連休はみんな「大乱闘スマッシュブラザーズ」三昧な
連休になりそうですね。

ブラウニーズも早くタイトルリリースして
いろんなお祭りに参加したい・・・
 

ではまた再来週~!