logo

吉祥寺のヒーローたち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
二年目の夏ですね、今年もすくすくと
成長中のブラウニーズですよ!
こうして会社が発展すると、お仕事を求めて
新しい妖精がこっそりやって来るのです。
ほら、今日はこんなとこ・・・
う、うわああああ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA筋肉妖精「何だ貴様は!」
私「茶色妖精部採用担当の者ですが。
  (頭身がスゴイなあ)」
筋「採用?」
私「うん」
筋「俺は、ヒーロー不在のオフィスを救いに
  来ただけだ。お前に用は無いからそこをどけ」
私「ヒーロー志望の方ですか。
  では、早速面接へと向かいましょう」
筋「あ、はい。
  ・・・って違うぞ、俺は雇われに
  来たんじゃないんだぞ。
  コラ、手で掴むな連れて行くな!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA私「では、先輩方宜しくお願いします」
上田こうすけさん作!
以下”柔”「儂じゃよ」
くあぞー作!
以下”小”「やあ」
同じく上田さん作!
サボ○ン君「・・・」
その他ギャラリー「ひそひそ」

私「(笑い声の絶えない、
  いつもの面接とはまるで違う。
  妖精面接官、なんと云う気迫だッ!)」
筋「(圧迫面接だ・・・)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
柔「早速、自己アピールをしてくれんかのう」
筋「フン!
  俺は面接を受けに来たんじゃない。
  貴様らが先輩だと?
  見るからに柔そうな奴らばかりだな」
小「ハハッ、ここでは皆がヒーローだよ」
柔「それぞれ産まれ持った役割があるのじゃ。
  儂のフェルトの身体も、こいつの
  小さい身体も、ちゃんと活躍出来る
  場があるのじゃよ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
筋「うるさい、お前らなんかに何が出来る!
  俺はアクションフィギュアなんだぞ!
  どうだこの可動領域!」
小「関節動いてないね」
柔「介護が必要なレベルじゃのう」
私「あ、腕取れましたよ」
筋「チクショーー!!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一同「あっ」

柔「いかん!」

img1405046514192
キャッチ!
柔「これこれ、血の気の多い奴じゃのう」

筋「うう・・・
  貴方が柔らか仕上げのボディでなけりゃ、
  今頃俺の身体はバラバラになっていた。
  これが、役割と云うものか・・・」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
筋「か、感服致しました。
  ここで働かせてください」
私「(これは、寝下座だーッ!)」

柔「儂からも、是非お願いしよう。
  よし皆の者、早速仕事じゃあ!」

一同「オー!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA無事、採用となったようです。
また、オフィスが賑やかになりますね!

肉「ところで、俺らは何の仕事をするんだ?」
小「人間のブラウニーズのイメージの
  中に入り込み、土木や建設や
  鍛冶を行うことによって、
  仕事の士気を高めてあげるんだよ」
筋「イメージか。
  じゃあもう、柔らかさとか関節とか
  ぜんぜん関係無かったな」

サボ○ン君「・・・(ぼくたちは、がいねんだ!)」

まあこ