logo

梅雨の楽しみ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
雨の日が続きますね。
ジメジメしてグチャグチャして
毎日げんなりです。
 
でも、ブラウニーズには
梅雨の時期の楽しみがあるんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あっ、ソファにシイタケが!!
 
そう、湿度いっぱいなこの季節になると
ブラウニーズ社内のそこかしこに
キノコが生えてくるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
いわっちのブースには
エノキダケが生えていました。
 
キノコはその人の戦闘力を養分に育ちます。
そのため、どんなキノコが生えたかで
人柄や仕事ぶりを知ることができるのです。
 
青二才にはお似合いの
ひょろひょろとしたキノコですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まあこのカップには舞茸が生えていました。
 
社内を飛び跳ねてはモーションの確認をする
そんな仕事への真面目な姿勢が
キノコにも現れたのかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらはみかにゃんのブースです。
愛くるしいマッシュルームが
キーボードに腰を下ろしていました。
 
どんなにくだらない上司の冗談にも
怒ることなく、優しく相槌を打ってあげる
そんな人当たりの柔らかさを
表しているかのようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そのくだらない冗談を言いがちな
んだっちゃ先生の椅子からは
大きな大きなエリンギが生えていました。
 
さすがは仙台の巨人。
筆の滑りと口の滑りでは
いまだ若手の追随を許しません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なんということでしょう。
さよならおやすみさんこと、けるるーの机は
キノコの山となっていました。
 
これぞファンシーの極み。
ポエムキングの異名は伊達ではありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おや?
ためきちのブースにはキノコが見当たりません。
 
「いやいや、ここにあるよ!」
 
いわっちが指差した先には
かわいらしいシメジが顔を覗かしていました。
 
木を隠すなら森の中。
香り松茸、味しめじ。
まさに、ためきちの生き様そのものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こうして 今年も
たくさんのキノコが収穫できました。
憂鬱な気持ちも晴れたようです。
 
来年はどんなキノコが採れるのでしょう。
なんだか梅雨が待ち遠しくなってきました。
 
 
                おっちょ