logo

Kameoka Blog

練乳とホルモン

たいせつなもの

blog20140124

どーも!
吉祥寺のTシャツ社長です。

2014年早々に、どなたかに頂いた元気な初風邪の方、
かなり回復してまいりやした。

学生の頃は熱が出たら学校を休めるぜっ!ってな感じで、
体温計の温度が上がると逆に元気いっぱいになってたんですけどね、
体温計を逆にして振ったり、
息をフーフー吹きかけて温度を上げてたあの頃・・・

それが社会人になったらなんでしょうね?
熱がある事を認めないようにしようと体温計とゆうものを
封印するようになりました。
会社で熱があることがばれると帰れと言われるから
逆に隠したりして。

結局仕事を休めば未来の自分の首を絞める事になるんですよね。
いつの間にこんな責任感なんてゆうものが
芽生えちゃったんでしょうね。
世知辛いお年頃です・・・

体温計が「おやすみしてもよいバロメーター」
だったあの頃がなつかしい。
学生のみなさん、熱出して喜べるのも今だけですよ、
若いうちにたくさん熱を出しておきましょう!

ってなわけで、まだ完全復活とはいえませんが、
2014年やや出遅れましたが
慣らし運転からそろそろアクセル開いていきまっせ!

そんな風邪で絶不調にもかかわらず
新年会を渡り歩いている頃、
ゲーム業界では新年早々様々なニュースが飛びかっておりますね。

任天堂の赤字決算発表が新年早々の一番大きな衝撃ではないでしょうか。
まさに2014年のゲーム業界、激変の時代到来を象徴する出来事です。

まぁ人生に置き換えても一生順風満帆なんてのは、
面白くも、やり甲斐もないですし、
年末のブログにも書きましたが、ピンチが人を成長させるものだと思ってます。
あまりに成功が続いてしまうと
今までやって来た方法を変える事は容易でないです。
どんどん保守的になってしまうのが世の常です。

世間で騒がれているように、スマートフォンでアプリを出せば
確実に業績は上がるのは見えていますし、
まだまだ余力も蓄えも有り余る程あるでしょうから
どんな方向にも舵は切れるわけです。
なのでこの件に関してはゲーム業界人としてではなく、
1経営者として、岩田社長がここでどんな1手を打つのか
とても楽しみでもあります。

何をもって”勝ち”とするのか?ですよね。

伝統、プライド、利益、信頼
人生捨てちゃならねー大切なものは人それぞれ。

日本のTOPを行く大企業と、社員10数人の小さな開発会社では
背負ってるものや、大きさが全く違いますが、
そんなものを今一度、自分にも再確認しながら
激動のスタートを切った2014年ゲーム業界、
大切な物だけは放り出さずに
なんとか渡り切って行ければと思っております。

今のずぶんに一番たいせつなものは何かと?

画像にある今一番頼れるコイツでんがな。w

外の事よりも中の事でいっぱいいっぱいの
新年早々風邪っぴきTシャツ社長率いる
我らブラウニーズではありますが、
こうして時々世の中を見渡しながら
今年も頑張らなアカンな!ってつって
己を奮起させつつ、頑張って参りますので
あたたかく見守っていただければ幸いであります!