logo

Kameoka Blog

練乳とホルモン

ロスから吉祥寺へ

20130614
どもどもどーもっ!
Tシャツ社長、亀岡です。

”J3”・・・いや、
じぇじぇじぇの”E3”、
大盛り上がりの中、無事に閉幕されたようですね。
その間、我ら留守番チームが日本のゲーム業界も
ちゃんと守り抜きましたぞ。

スマートフォンの波にやや押され気味な家庭用ゲーム市場ですが、
来場者数も昨年より上回り、思っていた以上に盛り上がったみたいで
ホッとしております。
ハードの方は噂通り、ほぼ予想通りの発表で
じぇじぇじぇっ!とゆう程のサプライズはありませんでしたが、
ゲーム産業を牽引するのは、やはりソフト。
会場の試遊機コーナーの様子を拝見すると、
まだまだ勢いある感じでしたね。

スマートフォンの波に押され、
このままだまって大人しくしている
コンソール業界ではないですからね。
新ハード戦争と共に、各社いろいろと仕掛けて来ると思います。

ただ、コンソール業界のリーダー、KING任天堂には
もっと攻めて行ってもらいたいなぁと思う点は少々ありましたが、
きっと新ハード立ち上げタイトルが一通り揃ったら
何かしらビッグサプライズを見せてくれる事でしょう。

E3は来年もまたロスの今年と同じくコンベンションセンターでの
開催が決まったようです。
さぁ、来年は弊社、そしてゲーム業界が
はたしてどんな事になっているか・・・
全く予想が出来ないご時世だからこそ楽しみですね。

今からちょうど13年前、
ブラウニー・ブラウンを設立した時と同じ匂いを現在、感じてます。
あの時も任天堂一辺倒だったゲーム業界に
SCE、マイクロソフトと第二、第三の競合勢力が現れ、
ゲーム業界がとても健全にバランスが取れていた時代だと思います。

13年前もそうでしたが、最近身の回りでも、
独立して小さな開発会社を設立する仲間が増えてます。
今、ゲーム業界が”そうゆう事”をしやすい環境になって来ています。

100%の自分を試してみたいと、大きな安定から飛び出した人たちは
全面的に応援したくなっちゃいますね。
人の面倒は、まずは自分の会社を安定させてからにしなさい!って
各方面から怒られそうですが、
同じ志を持った人を見ると、めちゃくちゃ応援したくなります。

そして、もっともっとこの吉祥寺とゆうクリエイティブに優しい街に
”仲間”を増やしたいです。
ゲーム会社に留まらず、アニメ会社、漫画家さん、
そんなクリエイター達が多く住む街、
それが吉祥寺なんですから。

業種の垣根を越えて協業したり、
時には良きライバルとなり、
時には連合となって助け合う、
そんな北の国の富良野みたいな街にしたいですね!
・・・なんだかよくわからんですね。w

もし独立を考えている人、
それも吉祥寺に城を構えようとお考えの方がいたら
お気軽にブラウニーズまでお問い合わせ下さい。
自分ごときでよければ
ご相談くらい、いくらでも乗らせて頂きまっせ!

来年の今頃はきっとこの吉祥寺を離れ、
ロスからライブでE3レポートをお届けしてる事でしょう。

1年後の”練乳とホルモン in E3”を、お楽しみに~!